電脳コイル調査報告書トップ>キーパーソン > ヤサコ:小此木優子

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

ヤサコ:小此木優子

よみ:おこのぎゆうこ、通称ヤサコ。大黒市立第三小学校6年3組。

優しいのヤサコ

石川県の西陽海町から大黒市に父の転勤に伴い転入してきた。
性格はおっとりしているが、誰かと対決するような場面になると、芯の強い別の一面が現れる。
京子という妹がいる。
メガネは祖父からプレゼントされたもので、今ではプレミア物のゼロ3型。電脳ペットのデンスケを所有。
メガばあ主宰のコイル電脳探偵局の8番目探偵。

ヤサコの脳内
ヤサコの脳内:脳内メーカーから

兄の夢

ヤサコがメガネを掛けたまま眠ってしまうとまれに見る夢。
夢の中では「兄」がユウコと語りかけてくるが、優子には兄はいない。

続きを読む "兄の夢" »

曖昧な過去の記憶

ヤサコと4423の最初の出会いは、おそらく4年前のメガじいが亡くなった数日後と考えられるが、何故かヤサコの記憶は曖昧になっている。
当時のヤサコの日記には、はっきりと鍵穴の通路が描かれているし、4423の記述もある。
よほどインパクトのある出来事が有ったはずであるのに、その記憶が曖昧なのはいかにも不自然である。
4年前メガマス社は一連の事件の証拠隠滅のため、電脳メガネを通じて隔離された古い空間に関わった人々に対し、何らかの記憶操作が行われたのではないだろうか?

続きを読む "曖昧な過去の記憶" »

デンスケの存在とは

デンスケは大黒市史跡博物館に残されていたCドメインで、イサコにより偽装のための封印を解かれたが、それによりサッチーに違法電脳体とみなされフォーマットされてしまった。メガマス社のサーバーからはその存在を消去されてしまったのである。
ヤサコは数年間一緒に暮らしてきたペットを失ったわけだが、ヤサコにとってデンスケはどのような存在であったのだろうか?

続きを読む "デンスケの存在とは" »

電脳コイル調査報告書トップ>キーパーソン > ヤサコ:小此木優子

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO