電脳コイル調査報告書トップ>キーパーソン > 原川玉子

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

原川玉子

ハラケンの父の妹、大黒市空間管理室顧問

サッチーの管理人

ハラケンの叔母でもある原川玉子は、大黒市空間管理室の客員顧問としてサッチーの管理を行っている。
年齢は17歳とまだ若いが、客員顧問としてメガマス社の本社がある大黒市の空間管理局に関係があるということは、電脳空間に関しては相当の技術を持っていると想像される。
過去の経歴はまだはっきりしていないが、電脳空間における違法電脳物質の駆除に並々ならぬ関心を持っており、サッチーの機能強化に努めている。
ちなみに、空間管理室の室長はヤサコの父親の一郎であり、メガマス社から出向している。

玉子の脳内
玉子の脳内:脳内メーカーから

空間破壊の調査に乗り出す

工事中の駅ビルの大規模な空間破壊の調査を開始した原川玉子だが、状況から大黒小学校の転入生に的を絞ったようである。
古い空間がまだ残っている職員室で仕掛けたトラップに反応が出たことから、本格的に調査を開始することにしたが、そのままではサッチーは学校には侵入できない。
責任問題となる事に間違いないが、仕方なく即席のメタタグを作り、サッチーに仕込み調査を開始した。

続きを読む "空間破壊の調査に乗り出す" »

コイル探偵局のメンバー

ダイチが古い空間からつり上げた魚型イリーガルが巨大化してしまい、事態収拾のため2体のサッチーを出動させたが、魚型イリーガルが作り出す水のような空間では自由に行動がとれず、逆に魚型イリーガルが好む赤のテクスチャーのため、餌と間違えられ攻撃を受けてしまう。
事態収拾のためには違法な方法であるが、何らかのメタタグで対応するしか方法がない。しかなくメガばあに助けを求めたが、原川玉子はコイル電脳探偵局の2番目探偵(4番との情報もあり)であったのだ。

続きを読む "コイル探偵局のメンバー" »

4年前の事件の張本人

原川玉子は自ら自分は以前暗号屋で、4年前の事件は自分自身が都市伝説にある儀式を行ったために起きたと独白した。
それは、キラバグを集めミチコさんを呼び出す事であった。しかし、同時に起きた事は当の原川玉子も、メガマス社関係者でも未だに正確には理解していない。ただ、現象として未知の空間Cドメイン(コイルドメインと呼称)への通路を開いてしまった事と、その通路に迷い込むと電脳コイル現象を引き起こすという事だ。

続きを読む "4年前の事件の張本人" »

電脳コイル調査報告書トップ>キーパーソン > 原川玉子

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO