電脳コイル調査報告書トップ>用語解説 > 電脳ペット

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

電脳ペット

電脳ペットはメガネ装着者にしか見えない電脳体のみで構成されたペットである。 人間の電脳体と異なり、生体との同期や形状の制限に捕らわれないため、生のペットを模倣したものから特定の用途のためにデザインされり様々な外見をしている。 また、生のペットではありえないカメラ機能や録音、録画などの機能を持たせることが出来る。

ヤサコのデンスケ

ヤサコの電脳ペット:デンスケはパグとフレンチブルドックの混血というデザインで、亡くなったメガじいからの贈り物である。
電脳ペットは電脳空間で電脳メガネの装着者にしか見たり感じたり出来ないため、そのフォーマットは電脳空間に合致している必要がある。今ではメガマス社の電脳空間が実質的な業界標準となっており、通常のペットはすべてメガマス社の電脳空間に適合している。
しかし、デンスケはメガじいがメガマス社の電脳空間に適合するように偽装したコイルス社製の電脳ペットである。
その偽装レベルは、Cドメインに接続できるコイルスノードでありながら、サッチーでさえも見破ること出来ないほどである。
メガじいはよほど重要なことをヤサコに伝えるためにデンスケを授けたと考えられる。

デンスケぬいぐるみ

イサコのモジョ

モジョは天沢勇子の電脳ペットであるが、キラバグの収集や情報収集に使用するために改造が施されている。
これらの改造はデンスケのように巧妙ではなく、サッチーに違法な電脳体として認識されている。
主な改造は画像転送機能、音声記録再生機能、電脳ペット捕獲機能、電脳物質に対する攻撃機能がある。
特殊な改造を施されているため、損傷を受けると修復が困難で、最初8体いたがサッチーに攻撃されるなどして残り1体を残すのみとなった。

フミエのオヤジ

フミエの電脳ペット:オヤジは古い空間に対する耐久性が強く、古い空間からメタタグを採取したり、迷い込んだ電脳ペットなどの捜索に向いており、普段は丸まって電脳ポシェットに収まっている。メタタグで古い空間に対する耐性をさらに高める事もできる。
また、映像中継機能も持っているため、フミエの目となり情報収集に役立っている。
フミエ本人にとって2匹目の電脳ペットであるが、最初のネズミ型ペットはサッチーに抹消されてしまった。それ以降2匹目のペット:オヤジについては感情移入を避けるためにシモベとして接している。

オヤジぬいぐるみ

発売禁止のミゼット

ミゼットは小型の猫型電脳ペットである。
映像と音声の記録能力があるため、プライバシーの侵害の恐れがあるとして、現在は発売禁止となっている。またこの記録能力も無効化されたが、これを回避するパッチが出回り、意味をなさなくなった。もちろん、パッチを適用すると違法電脳ペットと判断され、サッチーの攻撃対象となる。
発売禁止となったため所有者は少なく、フミエの弟アキラと猫目宗助の弟タケルが確認されている。
しかし、猫目宗助メガマス社の社員という事もあり、タケルの所有しているミゼットのこの機能は古い空間の調査に有益と判断されたのか、タケルのミゼットについては特別扱いされているようである。

電脳コイル調査報告書トップ>用語解説 > 電脳ペット

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO