電脳コイル調査報告書トップ > 用語解説 > 電脳コイル現象 > カンナの事件の真相

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

カンナの事件の真相

ようやくカンナ(葦原かんな)に起きた事件の真相が明らかになった。
やはり、イサコ猫目がキラバグを集めてあっちの世界への通路を開いた事がきっかけとなっている。
通路の位置制御が不完全で、中津交差点に通路が開いてしまい、そこへイマーゴ能力のあるカンナが現れ電脳コイル現象が起き、電脳ナビで運行中の車に肉体の方がひかれてしまったのである。

電脳ナビの問題点

この事故の原因は、電脳コイル現象が起きた場合に、電脳ナビは残された肉体より電脳体との衝突を回避するように動作する事である。電脳ナビの電脳体を優先する回避行動は、残された気を失った肉体をはねる可能性があり問題がある。
電脳コイル現象が全く知られていないのならこの事故は防ぎきれなかったであろう。しかし、電脳コイル現象原川玉子が4年前にあっちの世界への通路を開いたときにはすでに知られていたことである。
電脳メガネから外すことの出来ないイマーゴ機能と、イマーゴ機能が関係している電脳コイル現象は、電脳空間では表裏一体の存在である。
イマーゴ機能を外せないと判ったメガマス社は、現象面から電脳コイル現象を押さえ込もうとして古い空間Cドメインを徹底的にフォーマットしているのであろう。
メガマス社のこの姿勢は、現状のシステムに重大な欠陥があるのに、その危険性を一般のユーザーに告知せずに何とか現状を乗り切ろうとしているものであり、犠牲となった人たちから見れば許されることではないだろう。これこそが電脳空間の大いなる秘密であり、猫目が明かしたい(その結果父親の名誉を回復したい)理由かもしれない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/262

送信元 » マイ・シークレット・ガーデン より
こころに触れられるものを
子ども達がメガネを捨てたわけではなくて、 親達が子ども達からメガネを取り上げたのでした・・ 『電脳コイル』 第24話 ... [詳しくはこちら]

送信元 » 日々“是”精進! より
「電脳コイル」第24話
第24話「メガネを捨てる子供たち」先日の一件で気を失ったヤサコたち。ヤサコは目覚めたものの、イサコの意識はいまだに戻らないまま。やがて、イサコが電脳メガネ... [詳しくはこちら]

送信元 » ■■テラニム日記2■■ より
電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」
メガネ捨てるというより取り上げられてるがな(^^; そして「手で触れるもの」の世界に帰って来なさいというメッセージ。... [詳しくはこちら]

電脳コイル調査報告書トップ>用語解説 > 電脳コイル現象

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO