電脳コイル調査報告書トップ > 用語解説 > メタタグ > 電脳空間に影響を与えるメタタグ

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

電脳空間に影響を与えるメタタグ

メタタグは大黒市でのみとれるメタバグをもとに作られる特定の機能を持つ電脳物質である。
例えば、照度の強い光線を発するものと、他の物と合体すると瞬間破壊能力が強くなるものをうまく組み合わせるとメガビーの元になるメタタグが生まれる。
しかし、メタバグを組み合わせて目的の機能をもつメタタグを作るのには高度な技術が必要であり、メガばあはこの技術の熟練者である。
メガばあはこのメタタグをパスタマシンのようなデバイスで成形し、電脳お札を作っている。
メガばあの弟子であった原川玉子もこの技術を持っている。

イサコの使う暗号のルーツか?

空間管理室の原川玉子イサコが使っている暗号がメガばあのメタタグと同じルーツである事を見抜いている。
メタタグや暗号は、おそらくメガマス社(または電脳メガネを開発した会社)が電脳メガネを開発した際に、デバックなどの目的で電脳物質や電脳空間にアクセスする手段として用いた方法を、別なアプローチで実現した物と考えられるが、これらを作った者は電脳物質の製作環境に含まれている開発ツールから作り上げたと考えるのが妥当であろう。
メガばあの場合はメガじいからそれを受け継ぎ、原川玉子メガばあから受け継いだと思われる。
イサコはこれとは別のルートから技術を受け継いだと考えられる。
いずれにしてもこれらのツールを用いて電脳空間、特に隔離された古い電脳空間にアクセスされるのを極端に警戒している猫目と原川玉子らは、4年前の事件に関わる重大な秘密を知っているはずである。いったい4年前の事故の原因は何なのであろうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/222

電脳コイル調査報告書トップ>用語解説 > メタタグ

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO