電脳コイル調査報告書トップ > 大黒市 > 古い空間 > 駅向こうに残された古い空間

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

駅向こうに残された古い空間

大黒市立第一小学校がある周辺地域は、小此木優子らが通う第三小学校周辺と比べ再開発が進んでいないためか古い空間が未だに多数確認されている。
現在のメジャー空間バージョンは6である。
古い空間が壊れて発生する電脳霧はバージョン5.2以上とされているが、第三小学校近辺ではこれより古い空間が未だに残されており、サッチーにより大規模なフォーマットが開始されようとしている。

危険な古い空間

バージョンが5.2より古い空間は、小学生の間に広まっている都市伝説ではかなり危険な場所とされている。

このバージョンの空間は相当古くから存在しており、かなり初期に発生したと思われるイリーガルが存在している。
この時代は初期のバージョンの電脳メガネが発売された頃で、当時の電脳メガネの機能にあわせて作られいる。
当時の電脳メガネは現在のバージョンと異なり、実験的な機能が盛り込まれており、中には危険なため現在のバージョンには搭載されていないものもある。
その中の一つが、装着者の想像したものを電脳物質化する機能で、この古い空間にはその機能により作られた電脳物質が存在していると考えられている。
この想像により生み出された電脳物質であるが、中には自己の欲求を満たすために作り出された危険な物もあり、空間のバージョンの更新時に作り出した人間と離ればなれになり、迷い込んだ人間に危害を加える危険なイリーガルとなってしまった電脳物質もあるようである。

また、このバージョンの空間では電脳メガネを通じて電脳の体と、生身の体との同期をとる仕組みが弱く、元の空間に戻る前に電脳メガネを外すと、電脳の体が遊離してしまい、意識不明に陥る場合があるとされており、中には電脳の体と意識が古い空間に取り残され、肉体だけがもとの空間に戻り、植物人間となってしまうと噂されている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/216

送信元 » 藍麦のああなんだかなぁ より
電脳コイル「駅向こうの少年」
電脳コイル「駅向こうの少年」です。 さて、本格的に再開する電脳コイルです。 関西では、おお振りもやっと再開して、「地球へ・・・」も混じえた、土曜ゴ... [詳しくはこちら]

電脳コイル調査報告書トップ>大黒市 > 古い空間

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO