電脳コイル調査報告書トップ > メガネを通して見る世界 > 危険な古い空間

純粋なテレビアニメとして初めて日本SF大賞を受賞しました。
日本SF作家クラブのSF大賞はこちら。
Amazonの電脳コイル関連検索結果はこちら。
楽天市場の電脳コイル関連商品はこちら

危険な古い空間

メガネを通して見る世界は、きちんと整備された空間では問題ないが、整備が行き届いていない空間や、見捨てられて放置された古い空間では物理現実とのギャップが生じてしまい、場所によっては大変危険な状態となる。
空間の更新がなされないとメガネを通して見た外見と、現物の形状が異なる事態が生じる。
イサコダイチ率いる大黒黒客クラブが、メタバグ採取のために入り込んだバスの墓場などは空間の更新がされていないため、メガネを通してみたバスの床が実は穴だらけと言う状態であった。このような場所は大変危険で、いつ事故が発生するか判らない。
そのためにサッチーが巡回しているのだが、古い空間いまだ存在しなぞに包まれている。

古い空間

空間の更新されない場所は物理的に危険であるばかりか、イリーガルの生存場所や「向こうの世界」へつながる空間でもある。
暗合屋の技を使うイサコこと天沢勇子は、未だ判明していない目的のために(一部では行方不明の兄を探すためと考えられている)キラバグを探し求めているが、そのためにはどうしても古い空間がある放置された工場や、バスの墓場のような所を探すしかない。
暗合もキラバグを持っているイリーガルをおびき寄せるために使っている。
この古い空間がなぜ存在しているのか、空間管理室がかなりの力をいれて空間整備に努めているのに、いまだ古い空間は存在し続け、空間の倒壊に伴う電脳霧を吐き続けている。
ヤサコの祖母メガばあの記憶によると、古い空間が不安定になりだしたのはここ2年ほどの事で、その事に気がついたのはメガネをかけている小学生が最初らしい。この現象は今では通常の空間にある物が無くなったり、ないはずの物が現れたりとかなり頻繁に目撃されている。
ハイテク産業政令指定都市として急ピッチに整備が進んだために、空間管理に歪みが生じたためであろうか?
原因が判明するのにはまだ時間がかかりそうである。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sapporo-life.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/145

送信元 » +7 アニメ・声優情報局 より
電脳コイル 第7話「出動!!コイル探偵局」
電脳コイル 第7話「出動!!コイル探偵局」 電脳コイル (1) 限定版磯光雄 折笠富美子 桑島法子 バンダイビジュアル 2007-09-25売り上げラ... [詳しくはこちら]

送信元 » 電脳コイルを見る より
ヤサコは何の「声」を聞いているのか?(電脳コイル第7話感想)
 電脳霧がかすかに立ち上る廃工場の中で、ヤサコは京子と出くわす直前に、何かひそひそ声みたいな声(というより、何かの鳴き声?)を聞いていたようである。  ... [詳しくはこちら]

電脳コイル調査報告書トップ>メガネを通して見る世界

ライセンスオンライン アドビ製品ストア
ライセンスオンライン、アドビ製品ストア



Powered by
Movable Type 3.34

RSS登録

はてなRSSに追加

livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加

Powered by SEO対策

RSSプラス

サイト内検索


ネフ社の
イマーゴ積み木

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

ネフ社(naef) イマーゴ 【送料無料】

価格:25,200円(税込、送料込)



その他のネフ社の商品は
こちらから

これはかわいい!
キーポン!
(Keepon!)

残念ながらyoutubeの埋め込みが出来なくなりました。上のリンクはまだ大丈夫です。
キーポンの詳しい情報はこちらからどうぞ。

スポンサー広告

ちょっと一息
ネットでお買い物


楽天でお買い物



アフィリエイトの
A8ネット

アフィリエイトのA8ネット

最新コミック
全巻そろってます!

漫画全巻ドットコム

キャラクターグッズなら
「キャラアニ.com」

キャラアニ

キャラクターアイテム満載!
バンダイネットワークス株式会社

はやくて、やすくて
カンタン。
全てが揃った
究極のレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバ
さくらのレンタルサーバー

無料blog

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO